捨てると運気が劇的に上がるもの5選|風水的 断捨離とは?

開運/運気/断捨離効果 ゆる断捨離

モノを捨てることで得られるメリットは実は計り知れません。

今回は『風水』に関連して捨てるべきものを紹介していますが、風水的に考えずとも、モノを手放すメリットは確かにあります。

断捨離はつまらなく、作業的なものではありません。今回の内容を参考にして、あなたの人生をより豊かになるようにいざ、大きなゴミ袋を用意して進めていきましょう。


モノを手放すことの最大のメリット

風水は『循環』を何より重点的に考えています。
古いものを留めておくと、せっかくの新しい気が入り込めなくなってしまいます。
それは『対人運』『金運』『恋愛運』さまざまなところに悪影響を及ぼすことになってしまいます。

『風水』『運』と言うと怪しく感じるかもしれませんが、実際『モノを溜め込むこと』は 新しいモノとの出会いを妨げる行為になり兼ねません。

例えば、仲良くもない友人とズルズル付き合うより、バッサリ切って新しい良い関係の友人を作った方がいいですし、使っていない食器を置きっぱなしにするより、新しい可愛くオシャレな食器を入れた方が気分も上がります。

本も昔のものばかり置いていて、置くスペースがなかったり本棚がパンパンだと 本が買えない、買うのを躊躇する状態となってしまい、新しい知識も取り入れずらくなってしまいます。

このように考えると、モノを溜め込むことはあまり良くないことだと『風水』で言われるのも納得できるでしょう。

つまりチャンスを逃してしまうのです。
新しいものを取り入れるからこそ、人間は成長し進化します。
常に新しいモノを受け入れる体制を整えておきましょう。

● 衣類

布は『ご縁』を司るアイテム。

着ない洋服をいつまでも取っておくことで、縁が遠のきます。1年着てない洋服は思い切って捨てましょう。お気に入りでも3年間着ていなければ捨ててしまいましょう。

『洋服』を手放す行為は悪いことではありません。むしろあなたのこれからの生活・人生をもっとよりよくするための行為です。

下着の寿命も1年。下着は肌に直接触れるものなので、洋服以上に影響が大きくなります。

1年以上過ぎた下着を身につけていると、すでに運が去ったアイテムを身につけることになります。

それだと良い運気が回ってきても、うまく自分に取り込むことができません。

新しい洋服を探す、家に迎え入れるのは むしろ『ワクワク』しませんか?そのために今持っている服や使っていない洋服は手放してあげて、新しい洋服たちを出迎える体制を整えてあげましょう。


● 書籍や雑誌類

読み終わった書籍や雑誌類は風水的に残しておくのはNGです。

紙類には『木』の気が宿っていて、行動力に影響力を及ぼすアイテムとされています。

雑誌や新聞を山積みにしたり、机の上に書類を置きっぱなしにしているとやる気がダウンして『仕事運』にまで影響を及ぼしてしまいます。

また、紙類は悪い気を『溜め込む』性質があります。

本や書類は最低限必要なものだけにし、雑誌は切り抜いたりしてファイリングし部屋の中に紙を溜め込まないようにしましょう。

この機に電子書籍の割合を増やしてみるのも良いかもしれません。紙書籍だと スペースは取りますし、増えすぎると新しい本が買いづらくなります。整理も大変です。ついでに、紙書籍だと つい『買うこと』が目的になってしまい、買ったのに読まないという経験がある方もいるのではないでしょうか。

よく考えてみれば 本を『読む』ことに 電子も紙も大して変わらないな、ということに気づいたんです。

むしろ電子書籍なら すぐ買えるし、場所も取りません。
全てを電子にすることは出来ないので、電子書籍の割合を増やしてみたんです。

私は、より読書効率を上げるために『聴く読書』も今一緒に取り入れています。倍速で『速読』みたいに聴けるしとても便利に併用しています。


● 靴

履き古した靴、サイズの合わない靴は即捨てしましょう。

靴は『金運』を運んできてくれる重要なアイテムと言われています。

金運を上げるためには靴が清潔に保たれていることが大切です。

靴は意外と人からも見られています。
靴だけで人を判断する人はいないかもしれませんが、特にビジネスシーンなどでは判断材料の1つにはなります。


擦り傷ができたらクリームをなじませたり、メンテナンスしたりぜひ『いつもありがとう』という気持ちを込めてキレイにしてみてください。
それが難しい方は、せめて靴をキレイに並べる、玄関・靴箱を整える、キレイにするを心がけてみてください。


新しい靴を購入したら、今までの履き古した靴やサイズの合わない靴、もう履くことはないだろうという靴は処分しましょう。

玄関を靴で溢れることがないように、1足1足を大切に扱いましょう。玄関を整えて、運気が入ってきやすい環境をつくることも大切です。


● 食器

ひびが入ったり欠けてしまった食器は例えそれがお気に入りであっても捨てる勇気を持ちましょう。

気に入った食器、愛用のマグカップほど使う頻度が高いので傷もつきやすく欠けやすいです。

なので なかなか捨てることができません。ですが、食器は直接口につけるものです。欠けた時点でその寿命は終わりということなのです。

風水的には『自分の身代わりになってくれた』と考えます。

また、食器棚は『金運』を司る場所です。役目を終えた食器類は良い気を発しません。

『使っていない食器』『欠けた食器』は処分し、新食器を迎えるなどして新しい気の流れを食器棚に流しましょう。


また、使うかわからない食器も、使っていないまま置きっ放しになっている食器も思い切って捨てましょう。
それよりも、新しい可愛らしくオシャレな食器を入れる方が、気分も上がりますし、食卓時間も楽しくなります。


● レシート・領収証

財布に入ってるレシート、未使用のポイントカードはすぐ整理して財布から出しましょう。

風水的には『お札』以外のものでパンパンに膨れた財布は NGです。不要なものを溜め込んだ状態は身動きが取れず、エネルギーが滞ってしまいます。

エネルギーを循環させることが風水的には良いとされているので、家に帰ったらレシートやいつ使うかわからない割引券はすぐ取り出してあげましょう。


まとめ

断捨離は、新しいモノを取り入れるための準備です。

とっておくことはモノや環境の為にはなるかもしれませんが、あなたの為にはなりません。

そして、モノ自身も使われず、本来の使われ方もされずに 仕舞い込まれている、循環されない姿は実に寂しいです。

昔に留まらず、前へ進みましょう。新しいワクワクするものが世の中にはたくさんあります。せっかく目の前に新しいこと、ワクワクするチャンスがあるのに、立ち止まっていてはそれこそ勿体ないです。

断捨離を通して、今よりもっと楽しい人生にしていきましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました